マルディグラジャパンWebサイト!mardigrasjp.com

About

マルディグラ(仏:Mardi Gras)とは、キリスト教における謝肉祭(カーニバル)が由来であるが、今では宗教色は消え、音楽やパレードが中心の祭りとして、欧米諸国で開催されている。
最も大規模なものとして、ジャズ発祥の地アメリカ合宿国ルイジアナ州ニューオリンズで毎年開催される、ニューオリンズ・マルディグラが有名。ニューオリンズのマルディグラは、世界三大カーニバルの一つとして、リオのカーニバル、アイルランドのセント・パトリックデー・パレードと並び賞される。

マルディグラの歴史

マルディグラの日を最終日とする11日間の祭りの間は、マルディグラ・カラーと呼ばれる紫・金・緑の三色に町中が染まる。紫は正義、金は権力、緑は運命の象徴である。パレードでは、フロートと呼ばれる巨大な山車からマルディグラ・カラーのビーズが大量に投げられ、人々を熱狂させる。

マルディグラの様子1
マルディグラの様子2
マルディグラの様子3
マルディグラの様子4

近年、リオのカーニバルにちなんだイベントや、アイルランドのセント・パトリックデーにちなんだイベントが都内を中心に国内で開催されているが、ニューオリンズ・マルディグラは、世界的知名度に反して、日本では知名度も低く、定期開催もされていない。
本企画では現在、日本国内で唯一のニューオリンズの姉妹都市である島根県松江市において、マルディグラにちなんだ音楽祭を開催し、松江市を通してニューオリンズ・マルディグラを国内に紹介するとともに、地域の活性化を目指す。